ZOZO前澤社長、100万円を100名様(総額1億円)にプレゼント!RT(リツイート)数、日本だけでなく世界最高記録を更新へ

お年玉といえば、新年に子供にあげるもの…という印象が強いですが…元々は、新年を祝うために贈られる金品という位置付けだったそう(Wiki)。

そんなことはさておき、ZOZOTOWNの前澤友作社長が総額1億円のお年玉をプレゼントすることをTwitterで公開して話題に。RT(リツイート)数の世界最高記録をあっという間に更新する事態になっています。

応募方法は、フォローしてRTするだけ!


情報が公開されたのは、本日1月5日。ZOZOの新春セールが歴代最速で取扱高100億円を超えたこと記念して、100名様に100万円をプレゼントするとのこと。

応募方法はとても簡単で、前澤氏のTwitterアカウントをフォローして、上記の告知ツイートをRT(リツイート)するだけ。受付は1月7日までになっています。当選者には、DM(ダイレクトメール)が来るそうなので、気になる人は済ませておきましょう。

日本の過去最高RT数は54万だった。

Twitter Japanの公式発表によると、日本国内で最もRT数が多かったツイートは、YouTuberのヒカル氏が投稿した「プレステーション4 30台プレゼント企画」だった模様(54万RT・17年8月)。

一方、前澤氏の企画は1月7日12時時点で400万RT数超え。フォロワーは70万→450万を超えています。一部ではフォロワーを買うスパム行為だ、とも叫ばれていますが…Twitterの運営がどう判断するか…微妙な所です。

これまでの世界最高RTは、ナゲット大好き高校生の質問だった。

ちなみにに過去に世界最高RT数を放った投稿は何だったのか?これは、アメリカのファストフード店・ウェンディーズへの質問ツイートの様です(2017年4月)。

ナゲット大好きな高校生、カーター・ウィルカーソンさんが公式アカウントに「何RTでナゲット1年無料になる?」と聞いた所「1800万」と答え、この質問が拡散。AmazonやMicrosoftの公式アカウントも参戦し、355万RTという大記録。ギネスに「最もリツイートされた投稿」として登録されています。

結果、1800万には届かなかったものの、カーター氏には1年間のナゲット無料券がプレゼントされたそう。1年…

元ITベンチャー社員のアラサー。スマホやWebサービスの賢い使い方を中心に節約術を解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です