データ通信量「30GB」ってどのくらい使えるの?について(動画・Webページなどの目安)

30GBでデータ通信量はどれくらい使えるのか

最近は大手3社(ドコモ・au・ソフトバンク)だけでなく、格安スマホでも30GB以上のデータ容量プランが用意されていますね。

カナイ
ただ気になるのは、この30GBで一体どれくらい使えるのさ?ということ。

一般的なデータ容量が7GBとすると、30GBは多く感じますが、使い方によっては制限にかかる可能性もあります。

ここではその目安を、動画(分)やニュースサイトの閲覧数(ページ)を例に解説するので、是非参考にしてください^^

動画は1日4時間、Webページは6600ページほど

こちらは、auが公式発表しているデータ容量の目安です。1GBで使える量はこんな感じですね

1GBで出来ること
内容
ニュースサイトなどの閲覧(※1) 約6600
ページ
メール送受信(※2) 約2000通
ネット動画の閲覧(※3) 約4時間

1GBでこれなので、30GBでは…

  • Webページ→約20万ページ
  • メール→6万通
  • 動画→120時間

ほど使えるということですね。1日当たりに使える量は1GBの表が目安になるかと思います。

ただ注意点として、動画の目安時間は中画質(512kbps)で見た時の結果です。YouTubeでは高画質も選べるので、その場合はこれより少なくなることも想定しておきましょう!


(※1)1ページあたり150KBとして計算
(※2)1通あたり500KBとして計算
(※3)512kbps程度の中画質で、1分あたり4MBとして計算