iTunesカードでYouTubeプレミアムは登録できるけど、オススメしない理由

youtubeプレミアム-iTunes Card

YouTubeプレミアムへ加入するために、クレジットカードではなくiTunesカードから契約したい人もいるはず。

これは普通にできます。ただ、ちょっと損をするということを知っておきましょう。

損する理由〜月額料金が高くなる

まずiTunesカードで支払うということは、YouTubeアプリ内から課金する、という形になります。

iTunesカードを使って事前にAppStoreアカウントへお金を入れておけば、YouTubeアプリ内で、下記のように課金することができますが…

「YouTube」アプリをダウンロード
YouTube

youtubeプレミアム-アプリから課金
YouTube Premium-billing from the app
画像にもあるようにiOSアプリから課金すると本来月額1,180円だったものが1,550円になります。

これはAppleの手数料で30%が持っていかれる仕組みです。

また、登録から1ヶ月が過ぎると自動課金されないので、いちいち登録しなくてはなりません。少し面倒です…。

というわけで、iTunesカードでも出来ますが色々とデメリットがあるよ。という話でした。なるべくクレジットカードで使うようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です